カテゴリー別アーカイブ: 記事

就活支援空間

新卒採用のお手伝いを行っていると、
日々の業務の中で、学生と接点を持つ機会も多いため、
遠方から夜行バスを利用して
説明会や面接へ参加する学生がたくさんいるのを実感します。

体力的・精神的・金銭的…色んな面で大変だと思いますし、
そういった学生の負担を軽減したい、という思いから
事業やサービスを立ち上げる方も、たくさんいらっしゃいます。

そんな中で、

『就職活動をする学生向けに、空いた時間を有効に使える空間を開設し、
就活中の学生に無料で開放するサービスが登場した』
という記事を見つけたので、今日はそのご紹介を。

★Response へのリンクです
http://response.jp/article/2013/02/05/190386.html

こちらは、ウィラートラベル株式会社が手がけているそうで、
ウィラーグループ2012年度の新入社員の方々が、
自分たちの就活経験を活かして企画したそうです。

5月31日まで(土休日は除く)の7~16時、就活中の学生に無料開放され、
PC・プリンターを利用でき、仮眠スペースもあり、
2月中は崎陽軒のお弁当も無料で提供されるそうです^ ^
http://travel.willer.co.jp/campaign/willerhouse/?mid=1

たくさんの学生に、知ってほしいなぁと思いました。

毛糸の帽子のおまけ。

日本ビジネスプレス社の
昨日の記事に、面白いものがありました。

『一般の方からの手編み寄付が、欧州で秋・冬の一大ブーム』
とのこと^ ^

★日本ビジネスプレス社 「JB PRESS」 へのリンクです
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/36992

読んでいてホンワカする記事だったので、ご紹介させていただきました。

時間管理。

年末が近づくにつれて、毎年、
「新しい手帳」や「手帳活用術、時間管理」といった
トピックス、雑誌の特集を目にする機会が増えますね~。

(少し前の記事になりますが…)
PRESIDENT Online で2年前に掲載されていた記事を今日はご紹介。

■日本マクドナルド 原田泳幸 社長「1日2時間の空白」

1. http://president.jp/articles/-/3651
2. http://president.jp/articles/-/658

仕事における時間管理の仕方は、
人それぞれ(立場や状況によって)異なると思いますが、
興味深く読ませていただきました (*´∀`)ノ

記事のご紹介。

今日は、興味深かった記事をご紹介。
(私も、教えてもらって知った記事です♪)

セプテーニグループの、新卒採用における
ソーシャルメディア活用に関する人事ご担当者のインタビュー。

http://www.social-recruiting.jp/archives/11930

以下、記事の中から一部抜粋です。

—ソーシャルメディアを活用し始めたのは2012年度の新卒採用活動からですが、
その3年ほど前から「採用活動=ファン作り」にというふうに位置づけて、
選考参加者とのエンゲージメントを強く意識した採用活動を行なっていました。

—結局、コミュニケーションをどうとっていくかを考えるのということが、
最も重要命題だと思います。その観点でソーシャルなツールの使いどころがあれば
使うべきですし、なければ使う必要はないでしょう。それが必要かどうかを、
コミュニケーション設計をする中で判断してもらえればと思いますね。

—ただ、「ソーシャルメディア使ってこんな面白いことやりました」
ということが話題になることが大切ではなくて、
話題にならなくても採用成果につながっていればいいという、
あくまで本質からずれない使い方、考え方をしてもらえればと思います

新卒採用におけるソーシャルメディアの活用については、
当社もご相談をいただくことがありますが、
上記の記事にもある通り、ツールを使うことが目的なのではなく、
結局は、どのようにコミュニケーションをとっていくか。だと思います。

(媒体ももちろん大切だと思いますが)
いくつかの企業様の新卒採用をお手伝いさせていただいている中で、
“丁寧なコミュニケーションの積み重ねが、採用結果にあらわれる。”
ということを、今年ものすごく実感しました。

<今日のおまけ>

ひさびさに、ボスのわんこ^ ^